古母里の「旬」をお届けします

ただ「うまいもの」をお客様に提供したいという一心で包丁を握り続け、店を守り続けてきたおやじのいる店、それが「古母里(こぼり)」です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の築地市場

灼熱の築地市場より・・・


いつも以上に熱気ムンムンの今週の築地市場は
月の初めだからでしょうか・・・かなりの大盛況っぷりでした!
20100705094141.jpg

仲買人やお客でごった返す中、場内で働く人たちは
素材をより新鮮なまま運搬するためにコチラ↓を乗り回しています
F1000782.jpg
その名も「ターレ」
※詳しくはコチラ:「うけもち」さまより拝借

子供のときに乗せて頂いたことがありましたが、かなりアトラクティブな乗り物で大興奮しました!
が、こう見えて、かなりスピードが出ます・・・
細い道でも人ごみでもお構いなし・・・むしろターレ優先の場内では、事故もまま多いようです・・・
築地に行かれた際は、どうぞお気をつけてください~



さて、今回は、通年で手に入る食材について
まずはコチラ↓
tm_akune_022.jpg

そう、雲丹(ウニ)です
通年で食すことができますが、実は今が旬

この世には、「初めて食べた人はスゴいな~」と思ってしまうような食材が多々あります
(タコやイカ、ナマコなどもそうですね)このウニに関しても「良くぞ硬い殻を開けて、中のものを食した!!」
と、あっぱれな人類に感謝しなければならないとつくづく感じています

ひらくとこんな感じ↓
うに
身の付き方も摩訶不思議・・・これっぽっちしか入ってないし・・・

で、その上で心から関心してしまうことが
そんな「これっぽっち」を几帳面気質の日本人がコウ↓したことっ!!!
写真

お寿司屋さんのカウンターケースや、たまーに日本料理屋さんでも目にするでしょうか・・・
板に美しく並べられた雲丹!もはや芸術の域ですね


古母里はウニにも大変こだわっております

ウニが苦手なそこの貴方・貴女!
目にも舌にも美味しい当店のウニで、是非克服してください♪保証いたします~



スポンサーサイト

| 旬もの | 15:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://akasakakobori.blog3.fc2.com/tb.php/20-d5e89a08

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。