古母里の「旬」をお届けします

ただ「うまいもの」をお客様に提供したいという一心で包丁を握り続け、店を守り続けてきたおやじのいる店、それが「古母里(こぼり)」です。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の築地市場

灼熱の築地市場より・・・


いつも以上に熱気ムンムンの今週の築地市場は
月の初めだからでしょうか・・・かなりの大盛況っぷりでした!
20100705094141.jpg

仲買人やお客でごった返す中、場内で働く人たちは
素材をより新鮮なまま運搬するためにコチラ↓を乗り回しています
F1000782.jpg
その名も「ターレ」
※詳しくはコチラ:「うけもち」さまより拝借

子供のときに乗せて頂いたことがありましたが、かなりアトラクティブな乗り物で大興奮しました!
が、こう見えて、かなりスピードが出ます・・・
細い道でも人ごみでもお構いなし・・・むしろターレ優先の場内では、事故もまま多いようです・・・
築地に行かれた際は、どうぞお気をつけてください~



さて、今回は、通年で手に入る食材について
まずはコチラ↓
tm_akune_022.jpg

そう、雲丹(ウニ)です
通年で食すことができますが、実は今が旬

この世には、「初めて食べた人はスゴいな~」と思ってしまうような食材が多々あります
(タコやイカ、ナマコなどもそうですね)このウニに関しても「良くぞ硬い殻を開けて、中のものを食した!!」
と、あっぱれな人類に感謝しなければならないとつくづく感じています

ひらくとこんな感じ↓
うに
身の付き方も摩訶不思議・・・これっぽっちしか入ってないし・・・

で、その上で心から関心してしまうことが
そんな「これっぽっち」を几帳面気質の日本人がコウ↓したことっ!!!
写真

お寿司屋さんのカウンターケースや、たまーに日本料理屋さんでも目にするでしょうか・・・
板に美しく並べられた雲丹!もはや芸術の域ですね


古母里はウニにも大変こだわっております

ウニが苦手なそこの貴方・貴女!
目にも舌にも美味しい当店のウニで、是非克服してください♪保証いたします~



| 旬もの | 15:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日の築地市場

お暑うございます
今週の築地市場です


突然ですが問題です!
カボチャの旬はいつでしょう??


正解は






いまが旬!
冬至のときに食べたり、ハロウィンのときに登場したりするので
カボチャの旬は冬だと思われがちですが、まさに夏の野菜なのです
カボチャ
左から「プッチーニ」
ハロウィン代表のような形状のこのカボチャ
小さくてとてもかわいくて、本当に食べられるのか疑ってしまうほど・・・
ですが、糖度が高く、電子レンジ加熱してそのまま食べたり
お菓子にしたりと、大変優れもののカボチャです
プッチーニイメージ図

中「赤皮南瓜(アカガワカボチャ)」
こちらは石川県の名産で、近年注目されている郷土野菜「加賀野菜」の一つです
昔は日本全国で生産されていたそうですが、ご存知「黒皮南瓜」におされて
現在は大変貴重な南瓜となりました

右「錦糸瓜(キンシウリ)」
「金糸瓜」とも書き、俗称はソーメンカボチャです
その名の通り、繊維状にほぐれるので、そう麺のように麺つゆで食べたりします



青果はカボチャ縛りになりましたが・・・

水産はコチラ↓で縛ります・・・

長老
このおとうさんではございませんよ
ちなみにこのおとうさんは通称「長老」(笑)

おとうさんの手元にいるコチラ↓
おこぜ①
オコゼ(虎魚)です!




背びれに非常に強い毒があるので注意が必要ですが
とにかく本当にカラフル!

こんなのや↓
むらさき

こんなのまで↓
おかめ
このこは、まるで鳥のオカメインコのような色をしています♪

オコゼはヒラメやカレイと同じように、体の表面をまわりの色と同じ色に変えて
身を守るというポテンシャルが成す技です
岩や石の多いガレ場に生息し、岩の色を真似るので
体の全体がゴツゴツして石のようなので、その点も都合が良いようです


ちなみに、今回古母里はオコゼは購入せず・・・
(これだけ出しておいて?!)



はも

少々グロテスクですが
こちらも旬真っ盛りのハモを落とし(お刺身)で♪
梅肉たれで召し上がっていただいております~



はっ!日本vsパラグアイが始まってしまいました!!

全力で応援しましょう!!!

| 旬もの | 17:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日の築地市場

今週の築地市場です

早速青果で気になる食材を発見!
ふともも
フ、フ、フトモモッ?!!

ドラゴンの蕾
そして、ドラゴン(フルーツ)の蕾

どちらも宮古島の特産品フルーツでございます。

伺うと、フトモモは酸味の強いフルーツで
コンポートなど、甘いシロップに漬けて食べるとベストだそうです。

ドラゴンフルーツ。
こちらはそもそもサボテンの一種に属しております。
ご覧の通りですが、炒めたり揚げたりと、いろいろな方法で食されているようですね。
私は残念ながら食したことがないので、次回は購入して料理してみたいと思います!
あ、もちろん、古母里ではお出ししておりませんあしからずです・・・


お、おや?このおじさまは・・・?
お店の方ではなさそうですが、発砲スチロールの中から袋に詰めたい放題っ?!
詰め放題

朝から忙しない築地では、「勝手知ったる」というあんばいで
お客さんが勝手に手に取って品定めをして店の方に渡し
お買い上げをしてそそくさと去って行きます。

先ほどのおじさまはコチラを購入されていました↓
五三竹
ホテイチクでした。五三竹(ゴサンチク)とも言いますでしょうか。
旬ものですね



さて、水産物はいかがでしょう。

雨が降っていた当日。いつもより、少々活気がなかったような・・・
とはいえ!やはり築地はパワーをもらいます。

本日も行ってまいりました、貝の殻をむいてウン十年のお母さんのところへ。
貝お母さん

「うちのお父さんが1つむいてる間に、私は3つむくよ!」と言って
本当にすばやくお母さんがむいてくれたのはコチラ↓
熊本のはまぐり
他のハマグリとは違い、貝の色(黒い)もその味自体にも特徴のある
熊本産のハマグリです

こちらは今週、古母里で「煮ハマ」となってご賞味いただいております




なにはともあれ、ついに梅雨に突入ですね!
来週は夏バテ防止の食材を目指して繰り出していく予定です!!

好御期待


| 旬もの | 00:37 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日の築地市場

本日も、築地場内で「旬もの」調査



築地の場内に入って
すぐに目につき驚いた食材はコチラ↓
大アサリ
国産の大しじみです!
つまんだ(つかんだ?)指の大きさを見ていただければ一目瞭然。
相当大きなしじみですが、純粋に国産です。
お味噌汁にしたら、どんな二日酔いも治っちゃいそうですね(笑)



さて。突然ですが問題です。

これはナンでしょうっ?!
たこの卵



正解は!



タコの卵でした!!

いったいどんだけ大きいタコだったんでしょうか・・・
本当に大きなタコの卵でしたっ。



さてお次は・・・

このお魚・・・

はい。旬を迎えている「アユ」ですが
どちらが天然かわかりますか??
あゆ(中国)
↑Aと

あゆ@国産
↑Bですが・・・


正解は!


「お口」が赤い方です。

つまり、Bが正解でした!!

国産の「アユ」は「唇が赤い」と覚えておいていただけらばと存じます。



本日最後の問題は・・・
コチラの写真↓
生べーこん

どう見ても、お肉ですよね。
たっぷり脂ののった、ベーコンのような・・・

そうなんです。確かにこれは「ベーコン」ではございますが
その正体は・・・



クジラのベーコンなのです!!


先日の6月4日に、「たまたま」定置網にひっかかってしまったクジラ。
偶然に定置網にかかったクジラは、法律により、捕獲をしなければいけないとのこと。

そして最終的に、そのお肉は市場に運ばれてきて
今回のように、古母里に引き取られていくのでした。

大変大変貴重な「生のクジラベーコン」。
今週は古母里のメニュー(桶)に載っておりますよ!!

| 旬もの | 22:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日の築地市場

築地場内で「旬もの」調査


まずは青果から・・・

この時期に目をひくのはコチラ↓
tukiji ど~ん
1キロ22,000円の国産生わさびです!

                              そしてコチラ↓
                              tukiji
                              豆類も勢ぞろいしておりました!
個人的には、コチラも気になりました!
tukiji
ヤングコーンは今が旬だそうで、皮付で新鮮そのもの!
国産のものは特に貴重なのだそうです

                              それから、目を疑う珍品も・・・
                              tukiji
                              山口さんの松茸、38,000円な~り~
                              どこのお店の方が購入されるのやら・・・



比較的に静かで冷気さえただよう青果とは対照的な水産物へ・・・

活気・熱気・ヤル気が満載
毎回パワーをもらいます

tukiji
↑コチラの写真に写る赤いもの、これ全て赤貝の身なんです

↓そしてこの赤貝を手でむき続けてウン十年のお母さん
tukiji

                         ↓赤貝もそうですが、今はまさに貝類の旬
                         tukiji

気持ちよさそうに泳いでいるのは
tukiji 



↓スミイカです
tukiji

                         ↓手前に写る黒い物体はナマズ
                         tukiji

                         私「へぇ~ ナマズって、今が旬なんですね」
                         築地のお父さん「いや~ 年中いるよ!
                         取れたときが旬!!

                         恐れいりました~

| 旬もの | 13:55 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。